オフィスワークって具体的にどんな仕事? | 先輩社員インタビュー | リバティーの先輩社員インタビュー

利用者の声

オフィスワークって具体的にどんな仕事?

オフィスワーク・事務って何するの?

一般的に必ず行う業務として、

データの入力や電話応対を含む職務。
(座って行う事務処理)

オフィスワークといっても、
たくさんの種類があり、職務内容も少しづつ異なるのです。

*一般事務
*コールセンター業務
*営業事務        
*貿易事務
*経理事務
*総務事務
*秘書

など職種はさまざま☆


あなたにはどんな事務がマッチするのでしょう?

初心者に必要なスキルは?[よくある質問①]

┃パソコンの基本的な操作を身につけて頂いてから
┃勤務開始していただくことをオススメします。

①パソコンを使用しての業務
就業すると毎日パソコンと向き合います。
・会社の案内文を作成する
・こんな書類を作ってほしいと依頼される
・システムにデータを入力する(商品・取引先・お金など)

自然と入力スピードも速くなり、
Excel・Wordのスキルも徐々につきますよ!

※いざ仕事スタート!という時に恥ずかしくないよう、
最低限度の入力とOffice(Excel,Word)は習得しておくほうが良いですね!


▼パソコン操作に自信がない方▼

受講料無料・パソコン研修/eラーニング講座をご利用ください!
リバティーご登録者様はみなさん参加いただけます!

電話の対応について。[よくある質問②]

会社で働くということは、
その会社が売上をあげているから。

> お客様がいて、取引先がある。
> 自社のサービスをご利用いただいている。
> 自社の売上げになり、お給料が支払われる。

つまり、

お客様や取引先企業から、
会社・担当者宛にお電話があるということです。

社会人の誰もが感じる最初のハードルは

・正しい電話対応
・聞き取りの不安

何事も最初は不安がつきもの。

解決策は、
・とりあえず電話に出る。
・分からなければ繰り返し聞く。
・数をこなす。

この3拍子ですね。(笑)

初めてって何事も緊張しますが、
1週間もすれば、あら不思議。
人間は慣れるのです。

話す内容も進め方も一人一人違いますし、
対応する数が増えると同時に、わたしたちにも臨機応変さが身につきます。