コンプライアンスへの取り組み | 貿易事務のリバティー

コンプライアンスへの取り組み

徹底したコンプライアンス、リバティーが信頼される証です。

リバティーでは、コンプライアンスへの取り組みとして、プライバシーマークの取得やセクシャルハラスメントのない職場づくりを実施しております。これからも多くの皆様にご信頼いただけるよう法令遵守に努め、適法な経営体制を確立してまいります。

プライバシーマークについて

プライバシーマーク制度とは、日本工業規格「JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステム―要求事項」に適合した、個人情報について適切な保護体制を整備している事業者などを認定し、プライバシーマークの使用を認める制度です。プライバシーマークは法律の規定を含むJIS Q 15001に基づく第三者の客観的な評価により付与されるため、法律への適合性や自主的かつ高度な個人情報保護マネジメントシステムの確立が求められます。リバティー株式会社は、人材ビジネスに関わる企業として個人情報などの適正な管理・保護が事業運営上の最重要事項と捉え、プライバシーマークを取得しております。

セクシャルハラスメントのない職場に

少しでも悩んだらご相談を。
ともに快適な職場を作りましょう。

あなたの職場に、性的な言動で周囲の社員を不快にしている人はいませんか?また、性的な言動を取っていると思い当たる人はいませんか?

職場におけるセクシャルハラスメントは、企業のモラルを低下させ、円滑な業務の遂行を妨げます。男性も女性も対等なパートナーです。もちろん、パートやアルバイト、派遣社員の皆様も、同じ職場で一緒に働く大切な仲間です。この機会に相手の立場になって普段の言動を振り返り、セクシャルハラスメントのない快適な職場を作っていきましょう。

基礎から応用まで、OAスキルの習得を目指せます!
●相談・苦情窓口
職場におけるセクシャルハラスメントのご相談や苦情は、下記にご連絡ください。
皆様からの苦情には、公正に対処します。もちろん、プライバシーは守りますので、ご安心ください。
相談・苦情窓口:
●スタッフ総合窓口
セクシャルハラスメント以外にも、派遣先の職場で何か悩んでいることや困っていることがあれば、
いつでも下記までご連絡ください。親身になって、あなたのご相談に応じます。
スタッフ総合窓口: